2014/6/2 月曜日

2014年6月 今月の言葉

仁者(じんしゃ)は難(かた)きを先(さき)にして
         獲(うることを後(のち)にす


                              - 論語 -
仁者とは慈愛、すなわち思いやりに溢れた人をいう。
自分の利益になるようなことは後回しにして、たとえ
困難な事でも世の為人の為になるような事を、
日々努力して率先して行う。
そういう人をお手本にしたいものです。
 
                                    平成二十六年六月一日

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.