2014/7/1 火曜日

2014年7月 今月の言葉

(ふう)の地上を行くは観(かんなり

                           - 易経 -
風は地上をあまねく吹き渡り、目に見えず、耳で聞くことも
できないが、体感によってその強さや方向、あるいは時の
変化や兆しを察することができる。
自分の周りのものすべてをよく観察すれば、自ずと物事が
見えてくる。
 
                                    平成二十六年七月一日

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.