2014/11/7 金曜日

2014年11月 今月の言葉

(わ)して流(りゅうせず

                       - 中庸 -
まわりの人々と協調はするけれども流されないという意味で、
流されないとは、自分の判断をしっかりと持っているので、
必ずしも人の意見に左右されないということである。


【中庸】
儒教における重要な書物「四書」の一つ。
中庸とは儒教における
最も尊ぶべき考え方。
本の成立及び作者は不明だが、古くより多くの人々に読まれてきた。

                                    平成二十六年十一月一日

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.