2018/5/1 火曜日

2018年5月 今月の言葉

(おのれ)を脩(おさ)めて、

   以(もつ)て人を安(やす)んず

          (脩己以安人

                       - 論語(憲問第十四) -

 学ぶことが貴いのは、人や社会に貢献できるようになるからであり、ひたすら勉強するのではなく、時に立ち止まり、どう役立てられるかを考えることが大切で、それが豊かさを生むことになります。

                     平成三十年五月一日

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.