2008/8/1 金曜日

8月の言葉

人 皆  炎熱に苦しめども
       我 夏日の長きを愛す
            ―西郷南洲(隆盛)―
夏を迎えて人々は炎熱に苦しんでいるが、私はお日の出から日没まで、日照時間が長いことにより、多くの仕事や勉強ができるので嬉しい。
夏の強い日射しは、田畑の稲や野菜に大きな命を育ませてくれる。
鳥や魚や昆虫に至る迄、動物も植物も夏日の長きを喜んで生きている。
私達も元気に朗らかに、夏日の長きを感謝の気持ちで過ごしたいもので
ある。
                                                             平成二十年八月一日

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.