2008/8/29 金曜日

大きな成果を得た広域(4都県)視察

[地方議員勉強会] 駆け足での一行(6名)
         平成20年8月19日(火)~20日(水)

 今回の視察は、4都県(栃木県さくら市、東京都霞が関、神奈川県横浜市、千葉県船橋市)に跨る、1泊2日の超ハードスケジュールでしたが、内容から鑑み、期待感が膨らんだ。

 一行(県議1名、金沢市議5名)は、19日早朝、JR線で金沢駅~越後湯沢駅~大宮駅~宇都宮駅~氏家駅と、在来線、新幹線を乗り継ぎ乍らの日程でした。
ところが、金沢駅へ来る途中の列車は、集中豪雨のため、踏み切りでトラブルが生じ、予定時間より15分遅れとなり、そのため、越後湯沢駅での乗り継ぎが出来ず、全日程に影響を及ぼしたことから、慌しく大変な思いをした。

 出発前日、添乗員を同行しないことから、誰かに引率して貰うための役割を、一行の中から選別し、Y議員に託すこととなり、前日、打合せをした。

そのことが功を奏し、最初から最後までしっかりやって貰ったので、Y議員には大いに感謝をしたい。

徒、その時(トラブル)、味わった数々の苦労も、出発時の待ち合わせの折、大変世話になった金沢駅の駅長や、駅員の親切な応待に熱いものを感じ、後に尾を引くことはなかった。

         110.jpg
            金沢駅待合わせ場所(S議員撮影)

1.喜連川(きつれがわ)社会復帰促進センター←クリック

2.霞が関での情報交換←クリック

3.初音丘幼稚園と諸施設←クリック

4.船橋競馬場と湾岸道路等←クリック

 私たち一行は、中身のある素晴らしい内容の視察が出来たことを、等しく喜び、明日への糧とすることを誓った。

そして何よりも、多くの関係者と接し、交誼することが出来たこと。それは、生きた財産を得た成果である。

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.