2008/10/31 金曜日

5)5人の宝 「お稚児さん」

 10月11日(土)、白山比咩神社2100年壱年大祭の最終日に、「お稚児さん」儀式が執り行われた。

 2ヶ所に分けて、スタートした行列が、数百メートルに達し、300名以上の申込者に、親や祖父母などが付いてくることから、総勢1,000名以上行列の大集団となった。

 私は嫡男の子供(長男10歳、二男8歳、長女4歳)と、娘の子供(長男7歳、、二男5歳)の計5人の孫の晴れ姿を見に駆け付けた。

 私にとっては、孫は宝であり、「お稚児さん」は、一つの節目を迎えた孫たちの、次へのステップの門出である。

otigo.jpg
「お稚児さん」 孫5人

(C) Copy right 2008 田中ひろと事務所 All right reserved.